子供用GPSは、お子さんが現在どのような場所にいるのか保護者が使っているスマートフォンを利用してマップ表示することができる発信機のようなものです。発信機といっても、衛星からの電波で位置情報を得てそれをキャリア回線を用いてスマートフォンで確認するものであり直接スマートフォンと子供用GPSが通信を行うわけではありません。ただ、製品の中には子供用GPS本体から直接保護者が使っているスマートフォンに通知させるタイプもあるようです。いずれの方式も、通知方法は自動と手動の2パターンで自動通知の場合は事前登録している場所に入ったときに通知を受けることができるメリットがあります。

例えば、学校や習い事の教室などに入ると通知が入るようしておけば、都度スマートフォンで現在位置を確認しながら学校や習い事に行ったのか確認する必要もなくなります。この通知は、メールなどで知らせてくれるので便利です。自動通知設定は、製品により登録可能な場所の数が異なりますので、複数の場所を登録したい人などは登録可能数が選ぶ際のポイントになって来ます。手動通知の中には、GPS本体についているボタンを子供が押すことで保護者のスマートフォンに現在地情報を通知する機能を持つものもあるようで、本体についているボタンは分かりやすい位置にあるので何かあったとき瞬時に押せます。

なお、手動通知は、そろそろ家に到着するタイミングや習い事が終わり迎えに来て貰うときなど家族内でルールを決めておくとスムーズです。子供服の小物のことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です